HOME > 当協会について

栃木県年金受給者協会について

年金受給者協会は、年金受給者の皆様の健康でより豊かな生きがいのある生活に寄与するため、全国46都道府県に設立され、中央にはその連合体である一般社団法人全国年金受給者団体連合会(略称:全年連)があります。

栃木県年金受給者協会(略称:栃年協)は、昭和45年5月に設立され、厚生年金のみならず国民年金、共済年金などを受けている方も入会されております。


年会費


会員 お一人  2,500円/年
夫婦会員 お二人で 3,500円/年


支部・支会組織図

県内6支部の下に17支会に分かれ、サークル活動・ボランティア活動・ふれあい旅行等、活発に行っています。

会長 太田 啓三

宇都宮西支部 宇都宮西支会・鹿沼支会
宇都宮東支部 宇都宮東支会・真岡支会・茂木支会
栃木支部 栃木支会・下都賀支会
足利佐野支部 足利支会・佐野北支会
大田原支部 矢板支会・那須塩原支会
日光支部 日光足尾支会・今市支会・藤原塩谷栗山支会


▲ページトップに戻る